オーパスワンに勝ったワインとは? 似た味のワイン?

OPUS ONEワイナリーの畑のぶどう(おっさん撮影)

ご存じオーパスワンは、このように比較対象にされるほど有名なワインです。おっさんが大好きなワインの一つです。現地ナパバレーのオーパスワンワイナリーに過去二回訪問したことがあります。

ファンにとっては、「オーパスワンに勝った?」などと軽々しく言ってほしくはないですね?「売りたい」ためのテキトーな宣伝文句じゃないの?などと思ってしまいます。

ナパバレー の旅行情報などはこちらをお読みください。

あわせて読みたい
ナパバレー!ワイナリー巡りのすすめ♪芸能人オススメのワイン♪ アメリカワインといえば、カリフォルニアが有名ですが、中でも、ナパやソノマは高級ワインの産地として知られ、その生産量は全米一となります。雄大で美しいブドウ畑が...
目次

オーパスワンとは?

唯一無二の最高品質ワイン

6.0Lアンペリアルボトル

オーパスワンは、ボルドーのシャトー・ムートン・ロートシルトと、ナパヴァレーの有名醸造家ロバート・モンダヴィとのコラボレーションで出来上がった最高品質のワイン。

ワイナリーがリリースしているのは、最高級ワインのOpus One(オーパスワン)とセカンドラベルのOverture(オーヴァチャー)のみ。

Overtureは、以前は、「現地でしか買えないワイン」ということでしたが、最近は、公式サイトで160ドルで購入できるようです。コロナの影響で訪問客が少なく、売れないいからでしょうか?

日本への配送料は別途$82。

オーパスワン

45,000円~80,000円

オーパスワンに勝ったワイン? 似たワイン?

芸能人格付け番組でも、百万円超えの超高級ワインと5,000円のテーブルワインと間違えるくらいなので、そりゃあ、似た味のワインもあるでしょう。

まあ、一度、どんな味なのか飲んでみましょう♪

スターレーン カベルネソーヴィニヨン ハッピー キャニオン オブ サンタ バーバラ

5,000円~8,000円前後

【ブラインドでオーパスワンに勝ったワイン(2005年ヴィンテージ)】とのうたい文句。

このワインは、おっさんも好きでよく飲んでいました。年々値段が上がってきています。
(ナパのワイン全般に言えることですが…。)

ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン

4,000円~8,000円前後

【明石家さんまさんが好きなワインで、オーパスワンに似ている】 とのうたい文句。

レオネッティ・セラー メルロー

15,000円前後

【ブラインドテイスティングでラフィット、オーパスワンに勝利した1位獲得ワイン!(2017ヴィンテージ)】とのうたい文句

アナベラ・ナパヴァレー・カベルネ・ソーヴィニヨン 

2,500円~4,000円前後

【オーパスワン の隣の畑】とのうたい文句

フランシスカン・オークヴィル・エステート・カベルネ・ソーヴィニヨンも同様のうたい文句でしたが、これも芸能人が紹介したことで、売り切れ状態のようです。

ヴィーニャ・ペレス・クルス・カベルネ・ソーヴィニヨン・リゼルバ 2016

1,500円~2,500円前後

【 オーパスワンに勝ったワイン(2016年ヴィンテージ) 】とのうたい文句

このレベルのワインが本当に勝ったとは信じがたいのですが。

カイ ヴィーニャ エラスリス(チリ)

12,000円~15,000円前後

【ブラインドテイスティングでオーパスワンを破った】とのうたい文句

世界最高峰のカルメネレール種「カイ」を使用。

チリの歴代大統領を4名輩出させた名家「エラスリス」のフラッグシップワイン。

まとめ  オーパスワンと肩をならべる秀逸なワイン

おっさんの目線で、 オーパスワンといい勝負をすると思われるワインを紹介します。「肩を並べる」とは、「味が似ていて、価格は10分の1」とは違います。

作り手の情熱、価値観や歴史など「なるほど!!」と納得するストーリーがあるワイナリーが高い評価を得ているのです。

アルマヴィーヴァ(チリ)

15,000~27,000円程度

【チリのオーパス・ワン】と言われている中南米No.1のワインです。生産者である「コンチャ・イ・トロ」は、チリ最大、世界第2の生産量を誇る造り手です。

超有名な【アルマヴィーヴァ】は、この「コンチャ・イ・トロ」がフランスの「シャトー・ムートン・ロッチルド」との合弁プロジェクトとして1996年にスタートしたことから、【チリのオーパス・ワン】とのうたい文句となっています。

ドン・メルチョー(チリ)

12,000~16,000円程度

上記、 アルマヴィーヴァと同様に生産者は、チリの「コンチャ・イ・トロ」です。

アルマヴィーヴァが生まれる以前の1987年からこの「コンチャ・イ・トロ」の最高峰ワインとして造り続けられているのがこの【ドン・メルチョー】で、チリプレミアムワインの先駆けとして、リードしてきた存在です。

アルマヴィーヴァをはじめ、チリのグレート・ワインのほとんどが、ボルドーブレンドであるのに対して、このワインは、ほぼカベルネ・ソーヴィニョンのみで作られるのが特徴。

インシグニア(米国)

30,000円~40,000円

オーパス・ワンと並んでナパバレーで知名度の高いのが、ジョセフ・フェルプスワイナリーのイングニシア。

ブドウの比率を定めることなく、毎年、その年最上の出来のブドウのみで造られ、ヴィンテージ毎に異なる表情を持つワインが生み出されています。

コスパを追及したい人は、葡萄の収穫量が多い年に造られたサードワインの「INNISFREEイニスフリー」もお試しください(3,500-4,500円程度)。

ハイツ・セラー カベルネソーヴィニヨン “マーサズ・ヴィンヤード” ナパヴァレー (米国)

30,000円~40,000円

1960年代からの伝説的、歴史的にも重要な古豪の一つとして知られます。きらびやかな近代ナパの流行とは無縁な感じのワイナリーです。

ワインの漫画「神の雫」でも登場。

あわせて読みたい
ハイツ・セラー 2022/1/26DaiGoさんライブ配信のワイン ハイツHeitz Cellarはナパバレーのワイナリーです。 DaiGoさんが飲んでいたワイナリーを紹介したいと思います。 おっさんもナパバレーで、このワイナリーを実際に訪問し...

イングルヌック (米国)

15,000円~35,000円

カリフォルニアで最初にプレミアムワインを造り、そのレベルの高さを世界に知らしめ、「ナパワインの歴史そのもの」と称えられた伝説のワイナリー「INGLENOOK」。

現在は映画監督であるフランシス・フォード・コッポラが所有しています。以前は「ルビコン・エステート」でしたが、「イングルヌック」に改名しました。

カーディナル(米国)

35,000~50,000円

日本ではあまり手に入らないプレミアムワイン。

ケンダル ジャクソンの創始者が 「ノース・コーストで最高品質の畑から最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出す」という使命のもと1982年に設立したワイナリー。

生産するのはカーディナル1種類だけ。

あわせて読みたい
ファーストクラス シャンパン銘柄一覧 ~高級シャンパンの魅力~ 国際線ファーストクラスでは、どこの航空会社でも飲み食いは基本オンデマンド。 下衆な言い方をすれば、飲み放題、食べ放題ですね♪ おっさんは、過去JALとエミレーツ航...
あわせて読みたい
2022年はワインが値上がりする?円安!インフレ!対策は? コロナ禍、ロシアのウクライナ侵攻などにより、世界的にインフレ傾向になってきており、モノやサービスの価格が上昇してきています。また、ワインの本場フランスでは、2...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる