ラスベガスでワインを安く買う方法

おっさんは、海外に行くたびにワインを大量に買って帰ります。やはり、産地の国のものは、その国で買うのがお得だと思います。アメリカに行くことが多いので、カリフォルニアワインが多いですね。

どこで買う?

ズバリ、ラスベガスです。

色々と苦労して検索して探しましたが、ネット上にはあまり情報がありませんでした。どんなものがお得なのか、どこで買えば安いのかご紹介したいと思います。

買ったワインの持ち帰り方、大量に買った場合の税金などの情報はこちらをお読みください。

あわせて読みたい
海外旅行でのワインのお得な買い方、持ち帰り方、免税枠を超えてもお得! この記事では、海外でのワインのお得な買い方、持ち帰り方についてご紹介します♪ワイナリー巡りなどに行った時など、参考になると思います。 おっさんは、ワインは、海...
目次

ラスベガスでワインを安く買う!

ラスベガスは、ワイン購入するのに安くて便利です。「ラスベガスで遊んで、帰りにワインを買って帰る」というパターンです。カジノで儲かっていて旅行客需要もあるのか、 スーパーマーケットなどでも安く売っています。

どんなものを買う?

《日本で買うよりかなり安い!!》

ということでなければ、わざわざ重いのに買って帰りませんよね?中には日本の値段とそんなに変わらない…というものもありますが。

おっさんは、日本で買うより最低30~50%安い!!というものを買います。価格的には、日本で3000円~5000円くらいで販売されているものが、アメリカでは、10ドル~20ドルくらいです。

追加で税金を払っても安いですよね?

アメリカの酒税はどこが安い?

アメリカの酒税(ワイン税)だけを考えると、お隣のカリフォルニア州の方がワイン購入に掛かる税金は安いのですが、ロスアンゼルスなどは、全体に物価が高いせいか、あまり安いイメージはありません。

したがって、おっさんは、ロスアンゼルスでも買って帰ることもありますが、ラスベガスでワインを買うことが多いです。

ちなみに、アメリカ酒税はビール、スピリッツ、ワインなど細かく分かれており、州ごとに税率も違います。

https://files.taxfoundation.org/20210622173345/Wine-Taxes-2021.pngより引用

どこで買う?酒屋?スーパーマーケット?

どこで買う?

色々と探し回りました。結果、おっさんが安いと思って買っているお店は、以下です。特売セ-ルの有無など、その時によって色々な条件があるので、一概にどこが安いとは言い切れませんが…。

●COSTCO

⇒ 全米にあるチェーン店

日本コストコの会員カ-ドで入れてん買い物ができます!!(知らない人が多いですが)

アメリカ産のワインは、だいたい安い。チェーン店なので全米同一価格?(税金は州によって違う)

ヨーロッパ、オーストラリア産など米国産以外は、日本の価格とあまり変わらない感じ。ただし、特売やプロモーションで安い場合があります。

https://jp.linkedin.com/company/costco-wholesaleより引用

●BevMo!(ビブモー)

⇒ 西海岸中心?

ディスカウントリカーショップ 。郊外店が多いですね。ショッピングモールなどにも入っています。品ぞろえも豊富です。

https://www.bevmo.com/stores/carmel-mountainより引用

●SAFEWAY

⇒ 西海岸中心?ハワイ、カナダにも店舗あり。

 食品や雑貨も売っているスーパーマーケット。値段はまあまあかな?カード会員向けの特売などもあるので、会員になるのがおすすめ(無料)。その場で作ってくれます(住所などは、滞在しているホテルなどでもOK)。

https://local.safeway.com/safeway/or/salem/3380-lancaster-dr-ne.htmlより引用

●Lee’s Discount Liquor

⇒ ラスベガスに10店舗ほどあります。

おっさんは、ここで買うことが多いです。他の地域にもあるかも?ですが、品ぞろえもそこそこ多く、ラスベガスでは最安だと思います。月間特売品などのセールもよくやっています。店舗は、郊外エリアにあります。

https://www.yelp.com/biz/lee-s-discount-liquor-las-vegas-las-vegasより引用

●Trader Joe’s

⇒今人気のスーパーマーケット Trader Joe’sですね。

 ここのワインはオリジナルやプライベートブランドなどもあり、安い割には、おいしいものも多いです。

A hand with a pen is writing on the back of a postcard that says, “Greetings From Trader Joe’s” surrounded by three other postcards that are front-side up, each displaying the storefront of a different Trader Joe’s store

★あとは、地元の食品 スーパーマーケット なども特売していたりして、そこそこ安いお店もあります。

モノによるし、時期にもよりますね。

まとめ

ラスベガスは、もちろんカジノで有名な街ですが、買い物やエンタメなども含めて、便利だし、カジノをしない人でも十分楽しめる街です♪

ラスベガスは、ワインの安売り店が多い

遊びのついでにお土産を買って帰ります。

ワインは自分用以外にもバラマキ土産としても喜ばれます。

おっさんがラスベガスでワインを買うお店ベスト3

  1. Lee’s Discount Liquor
  2. COSTCO
  3. Trader Joe’s

やはり、Leeさんが一番のおすすめです。

あわせて読みたい
2022年はワインが値上がりする?円安!インフレ!対策は? コロナ禍、ロシアのウクライナ侵攻などにより、世界的にインフレ傾向になってきており、モノやサービスの価格が上昇してきています。また、ワインの本場フランスでは、2...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる