芸能人格付けチェック一覧 超高級ワイン歴史年表

毎年恒例の格付けチェック。

我々庶民には、飲んだことのないような100万円超えの高級ワインの過去出題をまとめました。

比較対象は、3,000円~5,000円程度のテーブルワイン。

おっさんは、200万円超えと言われるロマネ・コンティのマグナムボトルを飲みました♪。

感想などはこちら。↓

あわせて読みたい
ロマネコンティと近い味のコスパ良いワイン5選!実際に飲んだ私が紹介します この記事では、ロマネコンティを実際に飲んだことがある自分が、近い味のワインを5つ紹介します! ご存じの通り、ロマネコンティは、普通に買えば100万円を超えるワイン...
目次

100万円超え?の超高級ワインとは?

同じものは、なかなかありません。

ヴィンテージ違いなどを探してみました。

2022年 放送 シャトー・ムートン・ロートシルト(1929年)

ワイナリーについて、こちらで詳しく紹介しています。↓

あわせて読みたい
2022年格付けチェック 5000円のワイン Yoshikiさんも絶賛! 今年もやってきました。恒例のこの企画。 どんなワイン?が出てくるか? 格付けされる人は当てられるか? 今年もYoshikiさんの出演ですね。彼は自らワインブランドを手...

さすがに1929年ヴィンテージは、入手困難。

2010年ヴィンテージで150,00円程度。

2021年 放送 シャトー・ラフィット・ロートシルトマグナム1.5L(1982年)

720mlの同年ヴィンテージで700,000円台。

2020年 放送 シャトー・ラトゥール(1959年)

こちら、2,500,000円超えのシャトー・ラトゥール

1954年ヴィンテージ400,000円台

2019年 放送 シャトー・ムートン・ロートシルト(1959年)

1999年ヴィンテージ 200,000円台

2018年 放送 シャトー・ペトリュス(年代非公表)

1996年ヴィンテージ 1,200,000円台

2017年 放送 シャトー・オー・ブリオン(1923年)

120,000円台

2016年 放送 シャトー・ラフィット・ロートシルト(1923年)

1982年ヴィンテージ 700,000円超え

2015年 放送 モンラッシェ/ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC) 2004年

バタール・モンラッシェです。白ワインの中でも、なかなか高評価なものです。50,000円台


2014年 放送 ラ・ターシュ/ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC) 2005年

2012年ヴィンテージ 700,000円台

2013年放送 シャトー・ラ・トゥール 1949年

1953年ヴィンテージ 270,000円台


2012年 放送 ヴォーヌ・ロマネ・1級「クロ・パラントゥー」/アンリ・ジャイエ 1994年

2008年ヴィンテージ 約400,000円


2011年 放送 モンラッシェ/ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)2000年

1999年ヴィンテージ 1,800,000円台


2010年 放送 シャトー・ペトリュス 1990年

同じヴィンテージ 900,000円台

過去の比較対象は3,000~5,000円のテーブルワイン

テーブルワインといっても、庶民にとっては、5,000円のワインは、まあまあ高級の部類ですね♪

一流のセレブや芸能人が言っているように、5,000円超えクラスのワインになると、本当に美味しいものが多く、騙されるのは理解できます。

おっさんの持論ですが、ワインのレベルは「日本の市場価格5,000円程度」を超えてくると、「違いがわかってきます」。

1,000円以下のものとは、判別がつきます。

「安旨ワイン」についてまとめた記事はこちら。 ↓

あわせて読みたい
安くて美味しワインは? 著名人、セレブのオススメは? ワインは、自分がおいしいと思うものを楽しめば良いと思います。 おっさんは、長年、1,000円以下のワインをかなり飲んできました。 これを「美味しい」と思って飲んでき...

まとめ

  • 過去出題の高級ワインは、ほとんどがフランス産の赤ワイン。
  • 白ワインは、過去2例のみ。⇒超高級白ワインは少なく、味の違いが分かりにくい。
  • お金持ちのセレブ、著名人や芸能人でも、3,000-5,000円のワインは、まあまあ美味しいので、100万円クラスと間違えるレベルである。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる