安くて美味しワインは? 著名人、セレブのオススメは?

ワインは、自分がおいしいと思うものを楽しめば良いと思います。

おっさんは、長年、1,000円以下のワインをかなり飲んできました。

これを「美味しい」と思って飲んできましたが、10,000円程度のワインを飲んで価値観が変わりました。

若い頃は、高いワインを買えなかったということもありますが、「そんなに違うものではないだろう」というふうに思い込んでいたのです。

そんなおっさんの、ワインに対する価値観とおすすめのワインをご紹介します。

目次

安旨ワインは、「ない」

ワインに関して、おっさんの持論は、「安旨ワインはない」ということです。

たとえば、おっさんの価値観として、1,000円以下のワインを飲んで、「これは旨い!!」と絶賛するものはないということです。

「1,000円のワインは、1,000円分おいしいし、10,000円の ワインは、10,000円分おいしい 」

やはり、おいしいワインを飲むには、それなりのお金を払わないと…

ということだと思っています。

⇒あくまで、これまでの人生で、安ワインをたらふく飲んできたおっさんの価値観です。

ブラインドティスティングして、1,000円以下のワインと、10,000円以上のものと比べると、おっさんレベルの素人でも分かると思ってます。

ある一定程度、長期間樽で熟成された香りや味はわかると思います。

100万円以上とかになると、飲んだ経験が少ないので間違えるのではないかと思います。

芸能人格付け番組で、お金持ちの著名人が間違えてますね?

1,000円以下のワイン

Chateau de Fauzan (赤ワイン)

スーパーマーケットで売っているのは1,000円以下のものが多いですね。

「1,000円以下で驚きの美味しさ」とか「この価格でコスパ最高」とかのうたい文句は信じられません。

ただ、「安いけど、高級感がある」という出会いがあると嬉しいですね♪

Chateau de Fauzanは、最近高くなってきましたが、メトロ(2021年10月末で日本撤退)で、700-800円程度でよく買っていました。

高級感のあるおすすめワインです。

2,000円~5,000円のワイン 【メンタリスト ダイゴさんもオススメ♪】

ファミーユ・ヒューゲル クラッシック (白ワイン)

アルザス地方の リクヴィールというの街で創業。

13代370年以上にわたり、ブドウ栽培とワイン造りの歴史を刻んできました。

素晴らしいワインです。

フルーティで心地よい芳香、シ-フ-ドやスパイシーな肉料理などにもとても合います。

ファミーユ・ヒューゲルは120以上の国に輸出されています。

5,000円~10,000円のワイン  【フェラガモ家のワイン】

イル・ボッロ (赤ワイン)

イタリアの老舗メゾン「サルヴァトーレ・フェラガモ」のファミリー が所有する、約1,000haの村「イル・ボッロ」は、超一流ブランドのモノ造りの精神が受け継がれているワイナリーです。

濃密な果実味とタンニンが柔らかで、持続性と一貫性のあるエレガントなワインです。

まさに世界に誇るハイクオリティなトスカーナワイン♪

10,000円~ 50,000円のワイン 【稲垣吾郎さんオススメ】

ドメーヌ・ミシェル・マニャン シャルム・シャンベルタン グラン・クリュ (赤ワイン)

樹齢100年を超えるピノ・ノワールを育てる標高260メートルの小高い丘にある特級畑シャルム・シャンベルタン。

薄い赤色のレンジナ土壌には小石が多く、下層には亀裂のある岩盤があり深い地層から養分を求めてぶどうの根が長く入り込むという生命力あふれる土地から生まれたワイン。

濃厚で力強い果実味とエレガントなタンニンが魅力の特級畑が生み出す逸品です。

50,000円以上のワイン 「ワイン通がうなる逸品」

ベガ シシリア ウニコ (赤ワイン)

は、16世紀頃から農園として始まったという歴史あるワイナリーです。

良年だけにしか造られない、スペインワインの究極。

「スペインの至宝」と例えられるほどの高い品質が認められ、10年もの歳月をかけて熟成され、濃密なアロマに凝縮した果実味、エレガンスと洗練さを兼備した仕上がりとなっています。

おいしいスペインワインは数ありますが、一生に一度は飲んでみたいワイン好きにはたまらない逸品です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる