イタリアのワイン 長友佑都絶賛 アマローネ(AMARONE)

イタリアで木箱入り買いました♪
目次

こんなに美味しいワインがあったんだ!!~アマローネ~

イタリアのワイン アマローネ(AMARONE)

サッカ-の長友佑都選手が当時イタリアで選手生活をしているときに

このワインを飲んで、「ワインって、こんなに美味しいんですね?」

とワインファンになったそうです。

アマロ-ネは、北イタリアのヴェネト州を代表する銘酒で、

完熟したぶどうを1つひとつ手摘みで収穫し、それを今度は3~4ヶ月に渡って

伝統的なアパッシメントという、より濃密で豊かなアロマを得るという

陰干しの製法で造られるワインです。

濃厚な風味、ゴージャスな味わいが特徴です。

手間暇がかかり、かつ生産コストのかかる醸造方法ですので、

それなりのお値段となっております。

長友選手が日本で有名にしたワイン

長友選手が飲んだのは、プロサッカー選手が通う、

ミラノの老舗レストランで出会った「マァジ(MASI)社」のアマローネとのことです。

TV番組に主演してこのエピソードを語っていたようです。

https://item.rakuten.co.jp/wineuki/0205001001487/?iasid=07rpp_10095___e0-kxh07rx8-c8-9641e82f-859f-4a67-a63e-b7cff5fcee84

おっさんの自宅ワインセラーにもこのワインが一本入っています。

この「 マァジ(MASI)社 」だけでなく、他にも有名なアマローネの作り手はたくさんあります。

どんな味がする?

おっさんも初めて飲んだときは、本当に感動しました。

3-4年ほど前、イタリアに滞在していた時、カナダ人の友人2人と一緒に飲んだのですが、

皆が一斉に「う-ん」とうなりましたね。

アマローネの名の由来は、イタリア語の「amaroアマーロ(苦い)」という言葉からきており、

凝縮された旨味とビターなニュアンスが余韻に残る。

まさに、「今まで飲んできたワインとは別物」という感じでした。

一言で言うと、まさに「濃厚」「ゴ-ジャス」

コスパの良いアマローネ 5選

日本で売られている価格としては1万円前後が中心です。

「アマローネ」とは別で「リパッソ RIPASSO」というのもあります。

アマローネを造った時のブドウの搾りかすを加えて再発酵させる製法のものですが、

これは、3,000円くらいから販売されています。


どうせなら、1万円ほど奮発して、時間も手間もかけて造られる

この高品質な赤ワイン 「アマローネ」 を是非飲んでみて下さい。

長友選手と同じコメントが出ますよ♪

BERTANI ベルターニ


ALLEGRINI アレグリーニ


MASI マアジ


GIUSEPPE QUINTARELLI ジュゼッペ・クインタレッリ


TOMMMASIトンマージ


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる